やわらかしかっけい

なんでもすぐに忘れてしまう自分のために

MySQLをアップグレードしたら起動しなくなった

バージョン確認

  • phpMyAdmin
    • 4.7.0
  • MySQL
    • 5.1
    • ターミナルでバージョンを確認できる
# mysql --version

MySQLアップグレード

MySQL起動しなくなった

# /etc/init.d/mysqld start
MySQL Daemon failed to start.
Starting mysqld:                                           [FAILED]

(この悲しい文字を、以降10回ぐらい見ることになる)

あちこちいじくりまわした末、成功

  • /etc/my.cnf に以下を追記
innodb_data_file_path = ibdata1:2000M;ibdata2:10M:autoextend
  • /var/lib/mysql の中の以下をリネーム
    • ib_logfile0
    • ib_logfile1
    • ibdata1

さくらVPSを借りていろいろやってみている

黒い画面をパチパチしてサーバーをいじる

という経験が必要だなと思って、さくらVPSの一番安いプランを借りてみた

基本的な手順は全部「さくらのナレッジ」に書いてある

ありがたい


最初はさくらVPSのページにあるオンラインマニュアルを見て進めていたが、
私の知識不足とマニュアルの説明不足のマリアージュによりエラい目にあった


具体的には、viエディタをそれとは知らずに触ってしまい、混乱したのだった

nanoエディタを入れる

viエディタはinsertモードとそうでないモードがあり、操作が難しい。こわい。

そんな私に便利なものがある。誰も興味が無いnanoの基礎の基礎 - nanoはpicoの千倍なの! - - KAYAC engineers' blog

下の方に常に「このキーを押すとこの機能だよ!」という案内が表示されている。
心優しい。

PHP7にアップデート

いろいろ見ながら、とりあえずここまでできた

WordPress: ContactForm7のお問い合わせを共有SSLにしようとしてドハマりした

静的ページ(php)でお問い合わせページを作成し、共有SSL化するとのことだったが

結果、三度はまった

ディレクトリどうしたらいいかわからん

正解:
ルート
└ /wp-admin/
└ /wp-content/
└ /wp-includes/
└ /contactform/
 └ index.php

403エラーでる

正解:/contactform/index.phpパーミッションを707にする

CSSを全然読み込んでくれる気配がない

相対パスをどうしようが、http:を外して//〜〜/style.cssにしようが、ダメだった

結果、CSSをわざわざコピペしてきて/contactform/内に設置

	<link rel="stylesheet" href="style.css" type="text/css" /><!--ContactForm7プラグインのCSS-->
	<link rel="stylesheet" href="styles.css" type="text/css" /><!--ページのCSS-->

(あとfontawesomeとかも読み込まれてない。もう知らない)
それにともない、header-contact.phpを作成

<?php get_header("contact"); ?>

こうやって読み込む

index.phpの中身は

<?php 
require '../wp-blog-header.php'; 
?>
<?php get_header('contact'); ?>

<div class="col-xs-12 col-md-8 col-md-offset-2">
<div class="contact">
<img src="../wp-content/themes/xxxx/img/xxx.png" class="img-responsive">
<?php echo do_shortcode('[contact-form-7 id="xx" title="メールフォーム"]'); ?>
</div><!--contact-->
</div>

</div><!--container-->
<?php get_footer(); ?>

こんな感じになった。
画像パス、テンプレートタグ使ってると500エラーになっちゃうので書き直した

続報

送信ボタンを押すと、エラーページに飛ばされちゃう。。ので結局SSL化は先送り。